美肌に効果アリ!皮膚科医も認めるスーパーフード3選

栄養満点!代表的スーパーフード「チアシード」

チアシードは多くの栄養素を含んだ代表的なスーパーフードです。なかでも体内で合成することができないために食事によって摂取する必要のある成分である必須脂肪酸と必須アミノ酸を含んでいることから非常に高い美肌効果を示します。さらに、チアシード自体はほとんど無味であり、どのような食材とも合わせることができるうえ、チアシード一粒当りに含まれる栄養価がとても多いため、一日に必要な栄養素をほんの少量で補うことができます。このように、日々の生活に取り入れやすいこともチアシードの特徴のひとつと言えるでしょう。

2.ダイエットにも効果的!高たんぱく穀物「キヌア」

低糖質、高たんぱくな食材で、その他多くの栄養素を含むキヌアはダイエット食品としても注目されていますが、フェトエストロゲンという女性ホルモンに似たはたらきをする成分が含まれていることからその美肌効果も注目されています。日常的なキヌアの摂取によってホルモンバランスを整え、肌に適度な潤いを保つことができます。

3.お肌ツルツル!ビタミン豊富「カカオニブ」

カカオニブは、チョコレートの原料となるカカオ豆から殻を取り除き、残った胚乳部を砕いてフレーク状にしたもので、ビタミンAとビタミンCを豊富に含んでいます。ビタミンAは、お肌のツヤやハリを保つはたらきをもち、ビタミンCは、その抗酸化作用とコラーゲン生成の促進作用によってお肌を若々しく保つはたらきをもちます。カカオニブを食べることによってこの2つのビタミンを補い、お肌を健康的な状態に維持することができます。

品川美容外科の起訴まとめサイト